QLOOKアクセス解析

月明りのなんとか

タグ: DUALSIGHT

 

昨日、1対4からオールキルをした時に丁度RECしていたので、上げてみました
レベルの合ったマッチングではなかったし、特別良い動きをしたという訳ではないですが、
この動画を通じて、こういった圧倒的不利な状況からワンチャンを掴むための立ち回り解説的なものをしたいと思います



まず、ステルス(敵に居場所を知られていない状態)の内に1キル取っておきたいです
ただ、ステルスといっても、「どこかに芋って敵を待つ」というやり方は出来れば避けたいところ
1人狩ることは出来ると思いますが、その間に他の敵が詰めていて囲まれていた、なんて状況に陥りがち
また、時間の浪費も気になります 設置までの時間を考慮するのも大事です


1人倒して位置がバレた後は、同じ場所で右往左往してないでさっさと移動しましょう
色んな場所から敵が迫ってくると思うので、とにかく囲まれないように注意しながら立ち回ります
この動画の状況での私の取り得る行動は、一旦自リスまで引くか、1中に入って設置か、はたまた1上か外周かという所でしょうか
おおよその敵の位置を把握していたこともあり、今回は1中に入り即設置の択を選びました
グレは索敵と、設置音を紛らわす意味も込めて投げています


設置後の動きがとても重要になってきます
初心者は設置ポイント付近で芋って敵を待ちがちですが、相手は3人も残っているので同時に来られると当然キツいです
そこで、まだ敵がまとまってないうちにパッパと出て削りにいきます
1人倒して、1対2になればだいぶ勝機が見えてきます

とはいっても、挟まれれば撃ち負けてしまう可能性が高いです
そこで次はどちらを狙いにいくかですが、戦車から来る敵の足音が近かったため、位置変更も兼ねて一旦引いて戦車側の敵を倒しに行きました
実際この敵は私がまだ逆側の入口にいると思っていたのか、クリアリングをせずに入ってきてノーダメージで倒せました
最後に、残った1人とのタイマンに撃ち勝つことが出来れば勝利となります





大事なのは、勝つためのプランを考えることです
今回、私は1人目を倒した辺りで、解説したようなプランをほぼ練り終えていました
時にはこれよりも格段に無茶苦茶なプランを考えなきゃいけないこともあります

元より不利な状況なので、上手く行かなくても仕方ないです
ですが、もしそこから勝つことが出来れば、チームのモチベも大きく上がります 勝利に繋がります
何より大逆転というのは、やった本人としては最高に気持ちがいいです
諦めないで頑張ってみましょう

このページのトップヘ